2007/02/05

コメントって

しつこく投稿を続けてみる気まぐれ天使なhibanaっす。ども。

わたしのネットデビュー時とは
違うものじゃないの?ってくらいのスピードで
どんどん何処かへ進んでいるネット社会だけれど
それなりに泣きながら匍匐前進しているわたし。

最近目に付くのだけれど、
男子サイトへの女子のコメントとか
女子サイトへの男子のコメントに
(まぁ、いわゆる「隙あらば」系ね)

あたし(オレ)、ここの持ち主と個人的に親しいのよ!!

と、激しく自己主張するコメントがイヤだ。

なんとなーく、浅ましい気がする。
せっかくだから広く浅くコメントを公開してだな
個人的な会話は裏でコソコソやったらいいな
などと思うわたしはおばちゃんなのだろうか。

ラベル:

5 Comments:

Anonymous ママ said...

ごめぇ~ん
ウチのミク日記も そんな感じに受け止められてるんじゃ。。。

じゃんじゃん書いてねぇ~コメント
仲良しじゃないのウチらw(思い込み???

2007年2月5日 22:23  
Blogger hibana said...

ままん
んなわけないぞ。
だって、曲がりなりにも
女子のサイトへの女子の書き込みだから。
間違ってるの?
えぇぇえええ? おれ、男子?

2007年2月5日 23:01  
Anonymous ママ said...

コール 上品な女子よw

ウチの解釈が間違ってたみたい( ´,_ゝ`)プッ
(´0ノ`*)オーホッホッホ

2007年2月6日 16:05  
Anonymous ユージ said...

人気のキャバクラ嬢やホストと
お店の外で食事して一緒にお店に行くのを
喜びにしてる人っているみたいね。
この人にとってスペシャルな私をアピールすることで
自分の自尊心を満足させるのは
いろんな場面であるのよね。
あなたと、私は違うのよホホホってことね。

あ、でもその気持ちがあるから
人は誰かを好きになったりできるのか。
エヘ!(ペコちゃんのように舌をだして
グーで頭をポカリとたたきながら)

2007年2月7日 10:42  
Blogger hibana said...

再びままん
こちらこそよろしくねー。
お上品に生きていくわ。

ユージさま
うーん、そうなのかなぁ。
「惜しみなく愛は奪う」ので
自尊心を満足させることと
誰かを好きになるのは
わたしの中ではイコールではないのだす。
難しいのぉ。

2007年2月15日 22:49  

コメントを投稿

<< Home