2006/02/16

愛人のお仕事

現在、社長以下愛人1号と2号でお仕事をしているが
本日の愛人2号(わたし)のお仕事っぷり。

入社以来、ほぼ毎日
いつ終わるともしれない編集作業をしている。
ただひたすらに変更箇所の修正を行うという
ひどく脳味噌のいらない作業だ。

3万件くらいの訂正個所もようやくあと1万件程度まで
落ち着いてきた。
それにしても長い道のりだ。
まだまだある。

編集ファイルは3つに分割されており、
とりあえず、本日2つ目まで終了したのが夕方。
まだ帰宅する時間では無いのだけれど
どうにもこうにも燃え尽きてしまった。

そこで、愛人1号にお願いしてみた。

「ハンコ押す仕事くださぁーい」

ハンコ押す以外はやりたくない、と言明している。

さすが1号は余裕があり、2号のわがままを受け入れ
領収書にハンコを押す仕事を分け与えてくれた。

「なんでまた?」と聞かれたため

「飽きました・・・」とぐったり返答。

それを聞いていた社長が
「すみませんね、本当に」
って、何故かお詫び。

いいのか? わたし。

こんなんじゃマンション買ってもらえないぞ。

20分ほど、ペタペタとハンコを押して
ご満悦なわたしは

「仕方ないなぁ」と文句を言いつつ
また編集作業に戻ったのだった。

呑気です。
はい、とっても。
 

2 Comments:

Anonymous ママ said...

単純作業 ホンマに飽きるよね
お疲れさま
でも 社長さんも 愛人1号さんも
イイ人で よかったねぇ?♪

ちょっとでも 文句言おうもんなら
(-∀ー#)なんやって??
って言われかねないもんなぁ・・・

コールの人の良さが
周りの人もイイ人集まるのかな
羨ましいwww

2006年2月16日 23:44  
Blogger hibana said...

ままん
うぃうぃ。楽チンなのよ。
その代償としてお給料がね・・
全て望むのはわがままってもんさ。

ママだけよ、いい人だなんて
言ってくれるの。
盛大にチューしとこ。
ぶっちゅーーーーーん

2006年2月20日 21:46  

コメントを投稿

<< Home