2006/04/04

おいちゃんは心配症

はいどぅも、hibanaっす。

現在、毎日会社へ通うのに
とんでもなーい時間をかけているため
引っ越し先を探している。
先日、いいかなぁという物件を見に行ってきた。

出かける前にお友達に会い
これから見にいくのだーと宣言していた。
もうひとりのお友達(『時間の教科書』好評発売中!)
には、今日見に行ってきたぁと報告。

その夜のこと。
お友達と話していたところ
二人して
「物件はどうなのだ?」
「治安はどうなのだ?」
「建物は安全そうか?」
「給湯はどうなのだ?」
「鍵は新しいものにしろ」
「して、何階の部屋なのだ?」
「決める前に、夜も見に行け」
などなど
何くれとなく世話を焼かれた。

なんだかお父さんみたいだよ、二人とも。
久しぶりに小さい子供になった気分だった。
”ちやほや”された気分。

今更言われやしないが
「かわいい」だの「綺麗」だのという
”ちやほや”よりかずっと嬉しい。

なんとなく心配かけてるというよりは
まったく信頼されてないという気もするが
きっと気のせいだろう。

心配してくれる人がいるウチが花。
せいぜい心配かけてみよう。
どうもありがとうね、お友達。
 

5 Comments:

Anonymous 匿名 said...

そう、決める前に近所の人に、前に住んでいた人のこととか聞いた方が良いですよ。後、雨の日のチェックも忘れずに〜。
by赤目

2006年4月5日 14:51  
Anonymous ママ said...

ホンマ お友達の言う通り 
よぉ?く下見した方がエエよ
夜なんて 特に!!昼は あっココいいかもぉ?
って思ってても
夜 人通りが少なくて暗ぁ?いとこやったらヤバイよ
女の子の一人歩きは危ないんだからぁ? 

2006年4月5日 22:13  
Anonymous 匿名 said...

はい、どうも。

引越しですか。
荷物を片付ける作業さえなければ
引越しは楽しいですな。
あの荷物をまとめつつ、日常生活を送ることの大変さ。。。
段ボールの山の間で寝たりしたなあ。
今の家、いまだにあいてない段ボールあるしなあ。
よい、家がみつかるといいねえ。

ユージ

2006年4月6日 12:16  
Blogger soo-jung said...

建設業界には少しコネがあるから、よかったら新居の建物名称を教えてけろ。
施主とか受注業者から耐震構造強度を割り出してさしあげる。
ちょっとした地震でヒバナが「ぶぎゅる!」ってなっちゃったら気の毒だし・・・
公開ログは無理だろーから スーの携帯にメールしてくれたらよろし。
あ!
申し遅れたが、スーのユーザー名だけど、わしゃ「じじー」だよん(はぁと)
ネオにもよろしくお伝え願いたく候

2006年4月7日 17:23  
Blogger hibana said...

赤目さま
うーん、前に住んでいた人は
オーナーのお嬢様らしいので
女子でも大丈夫ってことでしょう。
初日雨でしたから、大丈夫ですー。
ありがとー。

まま
夕方行ったから、もう夜ってことでいい?
めっさ忙しいのよ何故だか。
女の子じゃないから大丈夫?
ねぇ、大丈夫なの?

ユージさま
とりあえず段ボール開けてみてください。
なにがでるかな? 何がでるかな?
恐ろしいものが入ってなきゃいいけど。

すー&じじぃ
ありがとね。きっちりメールさせて
いただきやした。
オーナーに騙されたら
オーナー消してね?
うっふ。
 

2006年4月11日 20:48  

コメントを投稿

<< Home