2005/07/04

カルメン2005

日曜に映画に行ったのは発表済みだが
その映画館は新宿だった。
映画の後、乗り換えのために渋谷へ。

その電車内で出逢った女子高生。
日曜だってのに何故か制服。
お化粧過多。びしーっと音の出るほどのお化粧。
目張りバリバリ。
中島ミカ効果なのか、黒髪を左右非対称に分けて
なにやらこじゃれた風にセットしてある。
そこまでは、まぁ、ありがち。
が、彼女はひと味違う。

だってー
髪にでーーーーっかいバラの造花をさしてるんだもーん。

カルメンだろ、やっぱ。

4 Comments:

Anonymous 匿名 said...

渋谷じゃ、制服来てないと女子高生と見てもらえないらしく、売ってるらしいですよ。本末転倒ですが、プー太郎の10代はナンパもされないらしい(笑)
by赤目

2005年7月5日 14:18  
Blogger ぬべる said...

 こんばんはぁ?ww
まぁ 彼女は彼女なりにそれでアイデンティティを持ってるのかもね。
今のぬべだったら、それも1つの被写体?と思いカメラを向けてるかもね♪

2005年7月5日 21:37  
Anonymous 与六 said...

辞書がいらない普通の言葉だけを使って書かれたブログとかエッセイでさらって読めちゃうのは気持ちがいい。
でもそれには個性とセンスとテンポが必要だったりするわけで、そこに知性がちらって見える。
そういうブログはまた読んでみたくなる。
そんなブログだね。

2005年7月5日 23:12  
Blogger hibana said...

赤目さま
えええ?プーたろさんは仲間外れ?
あの、最近またギャル男をよく見るの。
あれなんとかしてください。

ぬべ<
電車の中で撮影する勇気があるか?
って事だけど、いけそう?

余六さま
いらっさいませ、ありがとぅ。
お褒めに与り光栄です。ホントに。
照れくさいなぁ。
ま、照れくさい顔見せに行きますね。
よろちくぅ。

2005年7月6日 21:12  

コメントを投稿

<< Home