2006/09/28

おとうさんっ

しつこく更新を続けるhibanaっす、とも。

さて、約束の時間に3時間ほど遅れて長崎入りした
節穴ちゃんとわたしを、シルビアさんのお父さんが
待っていてくれた。

お父さん、男前やんかーーーーっ
このままココに置いてくださらぬか?

多分無理だろうと、諦めて笑いを取りに走るわたし。
いつもの調子だ。

いろいろとお付き合いいただいて、
ETCの取り付け場所まで案内していただいて
とうとうお別れの時がやって来た。

「この子をよろしくお願いします。」
ってお父さんが言う。
男前で爽やかでかなりの好青年だと思っていたが
やっぱり怪しい一派だった。
この子って。

すっかりお願いされたシルビアちゃんに乗り
ぶーぶーっと長崎を後にしたのだ。

3 Comments:

Blogger neo said...

言ってくれれば 謎のレーダーでなんとかしたのに。黒いカードでどうにかしたのに。(全て不実行に終わったが・・・)

2006年9月28日 23:00  
Anonymous anzu said...

もうそろそろ“お父さん”から「うちの子は元気にしてますか?」ってメール着た?ねぇねぇ?んふ

2006年9月29日 9:56  
Blogger hibana said...

neo
あー、その手があったな。
黒いカードで大抵のものは買えるるな。
しっぱいだよ。

anzu
来てるかもなぁ。
節穴ちゃんが秘密にしてるんじゃないか?
ほら、会えない時間が愛育てるからさ。

2006年9月29日 20:41  

コメントを投稿

<< Home